ランボルギーニ / ガヤルド・スーパーレジェーラ


ランボルギーニ・ガヤルドのラインアップに、新たに「ガヤルド・スーパー
レジェーラ」が加えられました。

ランボルギーニ / ガヤルド・スーパーレジェーラ
ランボルギーニ / ガヤルド・スーパーレジェーラ

ランボルギーニ / ガヤルド・スーパーレジェーラ

ランボルギーニは従来型よりもパワフルで軽量なこの新型「ガヤルド・
スーパーレジェーラ」を、ガヤルドのシリーズ・リーダーと位置づけて
います。

搭載されるエンジンから。
標準モデルが搭載する4961ccのV10エンジンは、インテーク負荷による損失を
抑えると共に排気背圧を調整することで体積効率が改善され、さらに電子
制御系を最適化。これらによって最高出力は標準型+10馬力の530ps/
8000rpmと強化されています。

組み合わされるトランスミッションは、ロボタイズド機械式トランスミッ
ション「e ギヤ」が標準装備。ステアリング・ホイールから手を離すこと
なくシフト操作が行えます。

注目の軽量化は、ボディパネルやグラスエリアにより軽いパーツを採用。
エンジンフードにはカーボンファイバーと透明なポリカーボネイトを組み
合わせたものを採用し、搭載するV10エンジンの姿が透けて見えるように
なっています。
軽量化はもちろん、視覚的効果を狙った工夫といえます。また、カーボン
ファイバーを多用。ガラスの一部も透明なポリカーボネイトに交換すると
いう徹底ぶりです。

この軽量化により、車両重量は標準モデルでも1430kgと軽かったところから、
さらに100kg軽い1330kgへ。
パワー・ウエイト・レシオ2.5kg/hpという素晴らしいデータと、0-100km/h
加速3.8 秒(標準モデル4.0秒)という動力性能を実現しています。

インテリアでは、アルカンタラを張ったモノコック・カーボンファイバー・
スポーツシートや、スエード革巻のステアリング・ホイールなどを装備。
Lambo_gallardo_01.jpg
Lambo_gallardo_02.jpg
Lambo_gallardo_03.jpg

ランボルギーニ / ディアブロ ロードスター


diablo-roadstar-1.jpg
diablo-roadstar-2.jpg

ランボルギーニ / ディアブロ ロードスター

92年のジュネーブショーに出品されたディアブロ・スパイダーの生産化モデル
です。この生産化されたロードスターは、スタンダード・ディアブロをタルガ
トップ化したようなモデルで、外したルーフは、リアのエンジンフード上に重
ねて固定。

ベース車に選ばれたのは4WDのVT。

ランボルギーニ / ガヤルド スパイダー


Lamborghini-Gallardo-Spyder-1.jpg
Lamborghini-Gallardo-Spyder-2.jpg

ランボルギーニ / ガヤルド スパイダー

ガヤルド スパイダーは、クーペからの派生モデルであるため、搭載する
パワーユニットはベース車と同じで最高出力520hps、最大トルク 52kg-mを
発生します。

ちなみにガヤルドは05年モデルまではパワーが500psだったが、リミテッド
エディションの「ガヤルドSE」でパワーが520hpに引き上げられ、06年モデル
からは全車520hpで統一されます。

ガヤルドスパイダーは、0〜100km/h加速タイムが4.3秒を達成(ガヤルドは
4.0秒)。クローズ状態で314km/h、オープン状態でも307km/hという数値を
マーク。

Lamborghini-Gallardo-Spyder-IN.jpg

ランボルギーニ / ムルシエラーゴ


Lamborghini-Murcielago-1.jpg
Lamborghini-Murcielago-2.jpg

ランボルギーニ / ムルシエラーゴ

ムルチエラーゴというネーミングは、ランボルギーニの伝統にのっとって
スペインの闘牛の名前から由来。
『ディアブロ』の特徴を残しながらも、ステルス爆撃機から多くのヒントを
得たというそのエクステリアは素晴らしいです。

ボディサイズは、全長4580mm、全幅2045mm、全高1135mm。3サイズどれを
とっても、ディアブロに比べてわずかに大きくなっています。
ホイールベースもディアブロに比べて15mm長い2665mm。たったの55kgと噂さ
れるボディは、カーボンファイバー製。

パワーは7500rpmで、ディアブロより30ps高い580psを発生。トルクは5400rpm
で30Nmアップの650Nm。

ムルチエラーゴは、静止状態から100km/hまでのタイムが驚異の3.8秒。
ディアブロより0.1秒速いことに加え、トップスピードはなんと330km/hを
超えるとハイスペック。

ランボルギーニは販売も好調のようで、。何気にバリエーションもあります
からね。

Lamborghini-Murcielago-in.jpg

気になる自動車保険情報満載!
☆気になる車のことランキング☆

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。